2009年11月02日

薩鹿王国鹿児島

鹿児島は、サッカーが強いです。(確かなこと)
高校世代でいえば、城西、鹿実、神村も全国区で、大学も前日の鹿屋体育大の躍進がありました。

ただ、弱みは社会人サッカーです。これだけ学生世代が強くて、何でJクラブがないの?と疑問を持っています。
鹿児島にはヴォルカ鹿児島というクラブがあります。これまで、いろんな問題などもあり、歴史あるチームながらJへの夢は晩年持ち越されています。
いい選手ができるほど、Jにとられるのも理由のひとつだと思います。

今年は地域決勝大会に出場しますが、決勝ラウンドにあがれば上出来と考えています。気負わず楽に、いつもの縦ロングパスサッカーを展開してもらいたいところです。(九州特有の?)
できれば優勝してJFLへ上がり、かごんまのサッカー熱を熱くしてくれることを願いますモバQ
posted by 薩摩軍 at 19:25| 鹿児島 ☀| Comment(49) | 薩鹿(サッカー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

日ハム対に

プロ野球日本シリーズ。
日ハムが勝って、1勝一敗になりました。
KTSの放送では、新庄さんと清原さんのトーク解説も面白く、最後まで見入りました。

稲葉のホームランとスレッジ、糸井のタイムリー。
それにしてもスレッジはすげーなー・・・(驚)
シリーズ男ですね。

今日は大学日本一を決める大学全日本駅伝大会もありました。
鹿児島の雄、第一工大は1区で留学生が1位でタスキを渡すも、そのあとが踏ん張れず最終的に10位でゴール。
入賞を目標とすると、ちょっと順位がよろしくないですが、数少ない地方の強豪大学としてこれからも存在感を見せてほしいです。
お疲れです。
posted by 薩摩軍 at 22:03| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿屋体育大学、ロッテキャンプ

天皇杯3回戦
ジュビロ磐田3−1鹿屋体育大学
      (延長)

J1の壁は厚かった。
なんとか延長に持ち込んだ鹿屋は、延長に入って運動量が落ち、2失点。試合を決められました。

前半はなんとか最小失点に抑え、後半に攻め続けて、やっと試合終了間際に同点。後半の最初のとこで1点でも入れとけば鹿屋が勝つかもわからない試合でしたが、最終的に運動量があって、バテナイ、J1の意地をみせた磐田の勝利。

しかし、鹿児島勢初のJ1チームとの対戦で、互角の試合をみせた鹿屋にアッパレといってあげたいです。

土曜に薩摩川内でロッテキャンプも見ました。
昼前に見ましたが、里崎、橋本のバント練習。西岡のエラーなどを見てきました(笑)。
全日本バレーの合宿もあってにぎやかな薩摩川内でした。
posted by 薩摩軍 at 17:26| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 薩鹿(サッカー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。